トップ - 入園案内:募集要項

入園案内

GUIDANCE

募集要項

認定こども園は、教育・保育を一体的に行う施設で、幼稚園と保育所の両方の良さを併せ持っている施設です。
泉光こども園は昭和27年の開園以来60年以上の実績がある園となっています。

3つの認定区分

  • 1号認定
    満3歳以上
    教育標準時間認定

    お子さんが満3歳以上で、教育を希望される方。満3歳以上の方は、両親の就労に関わらず全ての方が1号認定を受けることができます。

  • 2号認定
    満3歳以上
    保育認定

    お子さんが満3歳未満で、「保育の必要な事由」に該当し、保育を希望される方。

  • 3号認定
    満3歳未満
    保育認定

    お子さんが満3歳以上で、「保育の必要な事由」に該当し、教育、保育を希望される方。

2号認定、3号認定は、保育の必要量(就労条件等)により「保育標準時間」・「保育短時間」に区分されます。
例えば、就労時間が短い(パートタイム労働等)方は、「保育短時間」に区分されます。

保育の必要性事由

  • 妊娠、出産
  • 就労(フルタイムのほか、パートタイム、居宅内の労働など)
  • 保護者の疾病、障害
  • 同居又は長期入院等している親族の介護・看護
  • 災害復旧
  • 求職活動
  • 育児休暇取得中に、すでに保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること
  • 就学、すでに保育を利用している子どもがいて継続利用が必要であること
  • その他、保育が必要と市町村が認める場合

保育料金

保育料 1号認定:無償化の対象となります
2号認定:無償化の対象となります
3号認定:市町村が定める保育料をお支払いいただきます
延長保育料 1号認定
8時間以内利用 400円
8時間以上利用 500円

2.3号認定
標準時間 18時以降 50円/日 ※月上限 1,000円
短時間  1時間毎 100円
給食費 1号認定:5,000円/月 (副食費4,500円・主食費500円)
2.3号認定:5,000円/月 (副食費4,500円・主食費500円)3歳以上
※宇佐市在住の児童は、副食費を市が補助してくださいます
一時預かり パート勤務や一時的就労、病気、けがなどで家庭での保育ができない、リフレッシュ、育児疲れ解消等の理由でも一時的に子どもを預かってもらいたい方がご利用いただける「一時預かり事業」を実施しています。
※一時預かりを利用する場合には予め市役所で申請をしていただき登録後に利用可能です。
保育料以外に
お支払いいただく
料金について
帽子 1,000円程度(1回)
体操服 上下セット 5,000円程度
連絡袋 220円
※価格は変更になる場合があります

現在の空き状況

2020年度(4月入園)の園児募集について、3月13日現在の空き状況は下記の通りとなります。

※3月中は認可保育園等の入園可否により、空き状況が流動的となっております。
入園希望の方は随時お問い合わせいただけますと幸いです。
  • 1号認定
    10名
    園にお問い合わせください
  • 2号認定
    お住いの市町村に
    お問い合わせください。
  • 3号認定
    お住いの市町村に
    お問い合わせください。

入園までの流れ

こども園入園の流れは、以下の通りとなります。

認定こども園で1号認定を利用したい場合

  1. 泉光こども園に直接利用申し込みをします
  2. 泉光こども園から入園の内定を受けます。
    ※定員超過の場合は選考があります。
  3. 泉光こども園を通じて市へ利用のための認定を申請します。
  4. 泉光こども園を通じて市から認定書が交付
    されます。
  5. 泉光こども園と利用契約をします。

認定こども園で2、3号認定を利用したい場合

  1. 市に保護者が「保育の必要性」の認定申請をします。同時に保育所等の利用希望の申し込みもできます。
  2. 市から認定書が交付されます。
  3. 定員超過の場合は市で、利用調整を行い入園できない場合があります。
  4. 入園決定後、2,3号認定の場合は市との契約になります。